昆虫の雑学 生き物の雑学

地球上のアリの総重量は、地球上の人間の総重量とほぼ同じ?

投稿日:

学校の校庭に、近所の公園に、あなたのお家の庭に・・・

いたるところに存在する「アリ」ですが、地球上のアリ全ての総重量がなんと、地球上の人間の総重量とほぼ同じだと言われています。

そんなアリについて今回はご紹介します。

 

SPONSORED LINK

アリは地球上に1京匹いる

コラム君
ど~も、コラム君です!ぼくもよく残したエサをアリに持っていかれるんですが、ものすごい数のアリが地球上に存在します。

イギリスの昆虫学者C・B・ウィリアムスによると、地球上に昆虫は約100京匹いるとのことです。

京(きょう)は数字を数える単位の1つですが、兆の1万倍の単位なので想像もつかない数です。

隠れコラム「僕は100までしか数えられませんっww」

この中の1%がアリだと言われています。

そんなのアリ??

昆虫100京匹の1%、つまりアリは地球上に1京匹いることになります。

コラム君
もう訳分かんないや(汗)多すぎ!

 

アリの重量を1京倍すると・・・

アリの全長は約1mm~5mm、全国いろいろな種類のアリが存在していますが、アリ1京匹の総重量を計算するとなんとアリ全体と人間全体の総体重が一緒という事が分かりました。

隠れコラム「そんなのアリ??」

人間1人分の重さがアリ1000万匹の重さに相当します。

 

1人に対し、1000万匹だとかなり多い気がしますが、アリは1京匹いますから約70億人いる世界人口の重量と釣り合うのです。

 

人間もアリの様に働くのさ(涙)

 

アリが一致団結して人類を襲うと考えると恐ろしいですよね。

 

SPONSORED LINK

結論

アリは地球上に1京匹存在し、人類の総重量と同じ!ちょっと恐ろしい!

隠れコラム「イヌは地球上に何匹いるんだろうか・・」

コラム君
蟻の一穴(ありのいっけつ)ということわざがありますが、もう一穴だけじゃ済まない時代かもw最後までお読みいただきありがとうございました!

-昆虫の雑学, 生き物の雑学

Copyright© ゆるコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.