言葉の雑学

「NEWS」の語源は「東西南北」の英語表記の頭文字!はウソだった

投稿日:

ニュース「NEWS」の語源としてまことしやかに噂されているのが、東西南北の英単語の頭文字を集めたものですが、それはウソです。

では何が語源なのでしょうか?

調査しました!

 

SPONSORED LINK

東西南北の頭文字説

コラム君
ど〜もコラム君です!ニュースって東西南北それぞれの英単語の頭文字かと思ってた…

ニュースは北(North)東(East)西(West)南(South)の頭文字を集めてひとまとめにしたものが語源と言われていました。

東西南北で起きた様々な出来事を扱うのでNEWSと呼ばれる…もっともらしいですが、ウソです。

東西南北を英語で覚えるのに便宜上使われていたのが俗説となってしまったようです。

 

本当のNEWSの語源は?

NEWSの語源はフランス語のNOUVELLES(新しい事、出来事)英語になったものです。

 

News=Newの複数形、つまり「NewThings」で新しい出来事や事実の集合、それがニュースの語源です。

この解釈はすでに14世紀後半にはイギリスでなされていました。
隠れコラム「いつのまに東西南北説にすり替わったんだろ?」

SPONSORED LINK

結論

NEWSの語源はフランス語のNOUVELLESで、英語ではNEWの複数形だった!

コラム君
いままでずっと東西南北の頭文字だと思ってた(汗)。最後までお読みいただきありがとうございました!

-言葉の雑学

Copyright© ゆるコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.