企業の雑学 生活の雑学

JRの社名ロゴには存在しない漢字が使われている

日頃から利用している方も多いJRですが、正式な名称をご存知の方はあまり多くないかと思います。

 

例えばJR東日本の正式名称は「東日本旅客鉄道株式会社」です。

 

JR西日本は「西日本旅客鉄道株式会社」、以下JR北海道、JR東海、JR九州も同じ様に○○旅客鉄道株式会社となります。

 

一見普通の会社名に見えますが、実はロゴにするとある漢字が存在しない漢字になっているのです。

 

一体どういう事なのでしょうか?

 

コラム君
どーもコラム君です!存在しない漢字なので変換出来ず、伝えるのが難しいですが頑張ります!

 

「鉄」の漢字が本当は違う

1987年に日本国有鉄道は経営難で大赤字となり、分社化して今の様にJR各社が誕生しました。

隠れコラム「JRは福利厚生がしっかりしているよ!」

現在の社名ロゴでは鉄道の「」の字を「金矢」と表現しています。(金へんでつくりは矢

 

 

コラム君
本当はもっとぎゅっとした感じです。画像の加工技術がなくてスイマセン・・・

 

鉄道の「」という漢字はお金を失うと書くため、JR東日本、JR西日本などの新会社がお金を失わないようにとの思いを込めて、敢えて「」の右の字を「」ではなく「」という字に変えました。

 

これ見ていただいた方が早かったですね。

 

JR東日本、西日本、北海道、東海、九州全て漢字がではないです。

隠れコラム「嫁のお父さんがJRの社員です」

この漢字はこの世に存在しないので、スマホやパソコンで変換しようとしてもできません。

 

結論

JRの社名には存在しない漢字が使われていた

 

コラム君
存在しない漢字を表示させるの大変だった(汗)最後までお読みいただきありがとうございました!

-企業の雑学, 生活の雑学

© 2021 雑学ゆるコラム Powered by AFFINGER5