健康の雑学 食べ物の雑学

ブルーベリーが眼に良いという話に根拠はなし

ブルーベリーは目に良い!視力回復を目指すならブルーベリー!

 

などというイメージをアナタもお持ちだと思います。

 

雑誌やテレビCMなどで一時期よくブルーベリーと視力回復を関連付ける広告を見ましたが、実は目に良いかどうかは疑わしいのです。

隠れコラム「嫁のお母さんがいつもこのサプリくれてた」

コラム君
僕もサプリで飲んでた事ありますけど・・・どゆこと?

 

SPONSORED LINK

ブルーベリーが目に効くはウソ

「目」に良いと信じられているブルーベリー。

 

実用書をはじめネットなどにも、ブルーベリー類に多く含まれる「アントシアニン」が目を活性化して眼精疲労に効く、視力回復が期待できる!などと、もっともらしいことが書かれていますが、実はこの話には全く根拠がありません。

 

確かに「アントシアニン」には抗酸化作用があり、アンチエイジングに有効なことは分かっています。

 

ですが、そのアントシアニンが眼精疲労や視力回復に効果があるかは研究で立証されていません

生食用途の他、ジャム等の加工食品として供給されている。一部の品種にはアントシアニンが豊富に含まれている。
ブルーベリーやビルベリーを使用した健康食品やサプリメントが「目に良い」と謳われて広く市販されているが、国立健康・栄養研究所の論文調査では、ブルーベリーではデータが見つからず、ビルベリーではランダム化比較試験が複数存在するが、目の諸機能の改善を一貫して示してはいない

wikipediaより引用

 

アンチエイジングの効果を期待するなら安価なイチゴやバナナなどで充分です。

もうフルーツなら何でも良いんじゃ?

では、なぜブルーベリーが目に良いとされたのか?

 

元のネタとしては眼の良い英国空軍の爆撃手がブルーベリージャムを食べていたという逸話です。

 

それに尾ひれが付き、いつのまにかブルーベリーは目に良いという定説となったようです。

 

繰り返しになりますがブルーベリーが目に良い説には、科学的な根拠も実験データもありません。

 

ネットやドラッグストアで売られているサプリメントを使用したところで、決して効果は期待できないという事です。

 

結論

ブルーベリーが目に良いかは疑わしいが、ブルーベリーは美味しい。

 

コラム君
昔、庭に植えてたんですが野鳥に片っ端から食べられました(実話)。最後までお読みいただきありがとうございました!

-健康の雑学, 食べ物の雑学

© 2020 ゆるコラム Powered by AFFINGER5